サッカーをコヨナクアイスル凡人のページ。


by copa001

バルサ寄りの判定?!

e0026272_100644.jpgバルサは2日サラゴサと対戦しました。
結果は2-2のドロー。
ローテーション制を敷いてるバルサはシャビがこの日抜けたらしいのですが、中盤の要のシャビがいなかったため全くバルサは機能せず、苦戦を強いられたようです・・。

しかし、、この試合にたっぷりと不可解な判定が???・・・・

スペインの地元紙によると、
「まずはロナウジーニョがミスキックに終わったフリーキックでの場面。主審はなぜか、壁から動いたといってモビージャにイエローカードを出し、蹴りなおしを命じた。さらには結果を覆すような判定もあった。ファン・ボメルとトレドがボールを追ってエリア内で衝突したシーンでは、主審は何のためらいもなくPKの笛を吹いたのである。さらにこのPKによって出されたトレドに対するイエローカードは2枚目で、サラゴサは1人退場。ロナウジーニョのPKをやり直させる(2回ともゴールになったが)シーンなど、試合は主審の独壇場となった。」
とまあ、悲惨な書かれ方をしていました^^;

この試合の主役となった「彼」はものすごいバッシングにあったことでしょう。
<その主審の名前はblog紹介文にて公開>
↑クリックで人気blogランキングにジャンプします。

まあ、バルサは主審がどうのこうの言われなくても十分強いです。
そして、何を隠そう自分もバルサファンです^^
この新聞記事なんか気にせずこれからも活躍して欲しいですね。
あ、主審は同でもいいので、もちバルサにです!!^^
[PR]
by copa001 | 2005-10-03 10:05 | football of world