サッカーをコヨナクアイスル凡人のページ。


by copa001

PK失敗のウォメ、代表に呼ばれず

 ドイツW杯出場権を逃したアフリカの雄、カメルーン代表が始動する。先日、来年1月20日から2月10日までの期間でエジプト開催されるアフリカ杯を睨んでの代表パリ合宿メンバーが発表された。ただポルトガル人の新代表監督アルトゥール・ジョルジュのメンバーリストにはインテルDFウォメの名は見当たらなかった。

 W杯出場常連国になりつつあったカメルーン代表。10月8日の予選最終戦となるエジプト戦、この試合で勝てば出場権を獲得できる立場にいた。だが1-1で迎えた終了直前に得たPKをウォメが外し、出場を逃した。試合後エースFWのエトーが「ウォメが『決める自信があるから任せてくれ』と言ったんだよ」と発言したことが引き金となり、暴動と化した一部の熱狂的サポーターから戦犯扱いされたウォメとその家族が危険な目に遭う悲劇へとつながった。

 イタリアで会見したウォメは当初「エトーは嘘つきだ。俺や家族は命を落とす危険もあった」と怒りをぶちまけたが、その後は「もうこの問題を引きずりたくない」として口を閉ざしていた。
 
 パリでの代表合宿は11月の6日から10日までの予定。リストには問題を起こしたもう一人の主役、エトーの名は入っている。

アフリカの雄“不屈のライオン”として長い間君臨してきたカメルーン代表。失った王者の座を取り戻す為、最初の標的であるアフリカ杯制覇を狙う。

PKをはずして戦犯扱い。。。
ってか、代表からも外され・・・。
まあ、真実はどこにあるのかわからないですよね。
もしかしたらエトーが怖がっていたのかもしれませんし。。
蹴るのを。

まあどちらにしてももうW杯は戻ってきませんから、
次回に期待するしかないですね。
んでウォメにはがんばって復帰して欲しいです。


<もっとサッカーに関することが見たい人はコチラ>
↑人気blogランキングへジャンプします。
[PR]
by copa001 | 2005-11-01 10:36 | football of world