サッカーをコヨナクアイスル凡人のページ。


by copa001

ユベントスが2連覇 不正疑惑で降格も

【ローマ14日共同】サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)は14日、最終節を行い、ユベントスが2-0でレッジーナを下し、勝ち点を91に伸ばして2季連続29度目の優勝を果たした。しかし同日付の地元各紙は、不正行為疑惑の渦中にあるユベントスは同国サッカー協会による処分でタイトルをはく奪され、2部(セリエB)に降格となる可能性が高いと一斉に報じている。
 逆転優勝の可能性があったACミランはローマを2-1で破ったが、勝ち点88で2位。31得点のイタリア代表FWトニ(フィオレンティナ)が得点王に輝いた。
 不正疑惑ではユベントスの幹部2人が、チームが有利になるように審判員指名の操作をするなど不正行為を行った事件の中心人物とされている。このため各紙は、重い処分が必至との見方を伝えている。ユベントスはこれまでセリエBに落ちたことはない。


優勝したのに剥奪か??
ってか、やばいですね。
セリエBに降格なんてユーベが・・・。

そうなったらイタリアサッカー界はパニックですね。。
ふぅぅぅぅ。。
やばいですね。。
<人気blogランキングへ>

[PR]
by copa001 | 2006-05-15 08:55 | football of world