サッカーをコヨナクアイスル凡人のページ。


by copa001

カズ“世界”にNO!クラブ選手権よりJ2(夕刊フジ)

サッカーJ2の最年長ゴールを更新した横浜FCの38歳ストライカー三浦知良が、今年12月に日本で行われる6大陸王者決定戦「サッカー世界クラブ選手権」出場の“オファー”を断っていた?!

 J2の横浜FCのカズは出場4試合目(27日、対甲府戦)で25メートルFKを決め、J2初ゴールを飾った。キングの実力は意外なところで見込まれていた。実は豪州のシドニーFCがカズ獲得のオファーを出していたのだ。同クラブはオセアニア地区代表として世界クラブ選手権に出場する。同クラブの指揮官は、横浜FC元監督のリトバルスキー氏だ。

 カズが横浜FCと契約した後も、「所属チームには迷惑をかけない。大会期間中のレンタル移籍でもいいから来てほしい」という熱の入れようで、一気に商談が進む可能性もあったが、カズの出した結論は「NO!」。カズの父、納谷宣雄氏は「横浜は知良中心のチームを作ると約束してくれている。いくら言われようが仁義に反するからね」と説明した。

 クラブ選手権出場には欧州代表リバプール、南米代表サンパウロFCなどが出場するが、Jクラブ(磐田、横浜M)が予選で敗退。その目玉として放映権を持つ日本テレビも、「カズの世界クラブ出場」のため、シドニーFCへのレンタル移籍を薦めていたというが「丁重にお断りした」(納谷氏)という。

 27日の試合は9000人近い観客が入るなどカズ人気は抜群。世界よりJ2でもうひと花。日本にいてこそカズ人気は衰えない。

カズかっこいいですね^^
でもシドニーFCがカズを欲しがる理由って・・・・。

確かに、カズは往年のプレーってのを見せてくれます。
若手のテクニックには多少勝てないところがあろうとも、
あの年齢と、持ち前のガッツでいいプレーを随所で発揮します。

でも・・・・・・。
んー、おいらが見落としてる部分があるんでしょうか・・。

あ、シドニーFCの監督がリトバルスキーみたいですね^^
そのつながりかなぁ・・・・。
おいら、海外のクラブが日本人を獲得しようとするとき、
日本のマーケットに対しての期待が、選手のプレーに対する
期待より高い感じを受けんのがほんといやなんです。
日本人選手がなめられてる感じで・・。
まあ、そんなクラブは少ないのかもしれませんが。。。

でもなにより、カズにはがんばって欲しいです!!!

blogランキングに登録しております。
よろしければクリックお願いいたします。

[PR]
by copa001 | 2005-08-30 11:39 | football of world