サッカーをコヨナクアイスル凡人のページ。


by copa001

カテゴリ:football of world ( 117 )

 【アルメロ(オランダ)7日共同】サッカーのオランダ1部リーグに今季昇格したヘラクレスは7日、アテネ五輪代表で20歳のFW平山相太(筑波大)と3年契約を結ぶことで合意したと発表した。8日にメディカルチェックを受けた後、正式に契約を結ぶ。
 平山は海外でのプレーを希望し、日本代表MF小野伸二が所属する同リーグの強豪フェイエノールトの練習に7月末から参加した。しかし急転でヘラクレス入団が決まった。
 ヘラクレスのピーター・ボス監督は「ずっと彼のことを追い掛けていた。ほかの2人のセンターフォワードと定位置を争うことになる」と話した。同監督はJリーグの市原(現千葉)でもプレーした元オランダ代表。
 今季リーグ初戦は、13日に昨季王者のPSVアイントホーフェンと対戦する。
[PR]
by copa001 | 2005-08-08 09:49 | football of world
【グラスゴー(英国)7日共同】サッカー、スコットランド・プレミアリーグのセルティックで6日にデビューしたMF中村俊輔について、7日付の大衆紙スコットランド版は2、3ページに展開して活躍を報じた。
 サンデー・ミラーは「SUN(太陽)」と「SHUN(俊輔)」を引っ掛け「俊輔の光」と題し、「攻撃の中心となり、新鮮さと創造性をもたらした」と絶賛。
 サンデー・メールは「欧州チャンピオンズリーグ予選で敗退したため、大きな舞台でその技術を披露できないのが惜しいが、スコットランド中の人々はこれから特別な選手を目にすることができる」とスター誕生を歓迎した。(共同)
[PR]
by copa001 | 2005-08-08 09:49 | football of world
 【大邱(韓国)7日共同】サッカーの東アジア選手権最終日は7日、当地で2試合を行い、日本は韓国を1-0で破り、1勝1分け1敗で2大会連続の2位となった。中国が2-0で北朝鮮に快勝し、1勝2分けで初優勝した。1勝1分け1敗の北朝鮮は日本に得失点差で劣り3位で、2連覇を狙った韓国は2分け1敗で最下位。
 既に優勝の可能性がなくなっていた日本は、控え組のメンバーを主体に臨んだ。韓国の猛攻をGK土肥(F東京)の好守などでしのいだ一方、後半41分に右CKを途中出場の中沢(横浜M)が決めた。
 東アジア女子大会と合わせた男女総合優勝は、北朝鮮となった。
[PR]
by copa001 | 2005-08-08 09:46 | football of world
8月25日にモナコで授賞式が行われるこの賞。



ノミネートされた選手が決まった。



2005年度UEFAクラブ・フットボール・アワード
最優秀ゴールキーパー候補

ジャンルイジ・ブッフォン(ユベントスFC)
ペトル・チェフ(チェルシーFC)
イェルジ・ドゥデク(リバプールFC)



2005年度UEFAクラブ・フットボール・アワード
最優秀ディフェンダー候補
カフー(ACミラン)
ジェイミー・キャラガー(リバプールFC)
サミ・ヒーピア(リバプールFC)
パオロ・マルディーニ(ACミラン)
アレッサンドロ・ネスタ(ACミラン)
ジョン・テリー(チェルシーFC)



2005年度UEFAクラブ・フットボール・アワード
最優秀ミッドフィルダー候補
ミヒャエル・バラック(FCバイエルン・ミュンヘン)
スティーブン・ジェラード(リバプールFC)
カカ(ACミラン)
ジュニーニョ・ペルナンブカーノ(オリンピック・リヨン)
フランク・ランパード(チェルシーFC)
アンドレア・ピルロ(ACミラン)
マルク・ファン・ボンメル(PSVアイントホーフェン、現在FCバルセロナ)



2005年度UEFAクラブ・フットボール・アワード
最優秀フォワード候補
アドリアーノ(FCインテル・ミラン)
サミュエル・エトー(FCバルセロナ)
パク・チソン(PSVアイントフォーフェン、現在マンチェスター・ユナイテッドFC)
ロナウジーニョ(FCバルセロナ)
アンドリー・シャフチェンコ(ACミラン)
[PR]
by copa001 | 2005-08-06 14:53 | football of world

大久保がパパに!!

ついに大久保がパパになっちゃいましたねぇ。^^;

マジョルカの地で・・。。
ん?!

たしか大久保って日本に奥さん置いてけぼりでマジョルカに
行ったじゃなかったでしたっけ???

あれ、と、ということは・・・・・!!!

大久保やること早いなぁぁぁぁ^^;(笑)
でも幸せな家庭を作ってって欲しいです。

さてさて、ライフログにも乗せてますが、

サッカープレー革命―“二軸動作”で「個」を変えるトレーニング
五味 幹男 常歩研究会 / カンゼン
スコア選択: ★★★★★

これホントにすごい。。


これ、なんかすごく面白いですよ。
興味あったら本屋で見つけてみてください^^
[PR]
by copa001 | 2005-08-06 14:46 | football of world

ヒデ、プレミア移籍?!

フィオレンティーナMF中田英寿(28)のイングランド移籍の可能性が浮上した。プレミアリーグのチャールトン、チャンピオンシップリーグ(2部に相当)のノーリッジ、シェフィールドUと交渉を行っているものとみられ、日本遠征中にはボルトン(プレミアリーグ)の関係者と接触したという情報もある。クラブ側が放出に積極的とされており、移籍の実現性は十分にある。
中田を興行の目玉とした日本遠征が終了したのと同時に、一気に移籍話が浮上した。チャールトン、ノーリッジ、シェフィールドUを候補にクラブ側が交渉を行っているものとみられている。日本遠征中には、中田サイドが同じく遠征中だったボルトンの関係者と接触したという情報もある。
パルマ時代に起用ポジションをめぐって冷戦状態にあったプランデッリ氏が今季から監督に就任。中田の移籍の可能性は常にささやかれていた。「火種」となりかねないだけに、クラブ側も放出に積極的になっている。破産状態だったパルマから中田を獲得した際の移籍金は格安の約2億円だが、さらに値を下げる可能性もある。
以前はアーセナル移籍を目指したことがあるなど、将来を考えて英語の習得を目指している中田は、イングランドでのプレーに興味を示している。とりわけ、ロンドンでの生活に高い関心を寄せている。今回の移籍候補先の中では、ロンドンに本拠地を置くチャールトンが有力視される。
チャールトンも02年に日本代表DF三都主の獲得に動いた経緯があり、日本人選手獲得に関心を示している。昨季6位と健闘し、UEFA杯に出場するボルトンも可能性がある。チャンピオンシップの2クラブは可能性が低い。
中田はこの日、日本遠征から戻って初めての練習を行った。フィジカル練習のみで、他のチームメートとともに、試合時間の90分に相当する1時間30分にわたって走りこんだ。7日にはイタリア杯1回戦ロディジャーニ(セリエC2)戦が控えているが、出場の可能性は低い。
[PR]
by copa001 | 2005-08-06 14:34 | football of world
みんなチャンスをもらってモチベーションが高かった。自分もここに来た時から(モチベーションが)高かったから、先発うんぬんは関係ない。でも今日は刺激になった。勝つということを目標にみんなで戦った。だから引き分けという結果は悔しかった。ゴールを取れたことはうれしいけど、次に切り替えてアピールしたい。
 2試合に出て、手ごたえも感じたし、代表でやっていく自信はある。でも選ばれたばかりなので、もっと貪欲(どんよく)にやりたい。グラウンドに立ったら緊張はない。
[PR]
by copa001 | 2005-08-05 18:17 | football of world