サッカーをコヨナクアイスル凡人のページ。


by copa001

<   2005年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

15日の試合に悲劇が襲いました。。
e0026272_10174452.jpg田中達也選手・・。
右足関節脱臼骨折です。
復帰までに早くても6ヶ月ほどはかかる見込みです。
写真にありましたが、見ているほうまで痛くなってしまうような骨折です。
日本代表にも選ばれ、きっと再度呼ばれるということを期待していただけに
悔やまれるラフプレーでした。

e0026272_1018148.jpg

<田中選手のコメント>
↑クリックしてください。レッズのオフィシャルサイトにジャンプいたします。




e0026272_1022251.jpg一刻も早い回復を心からお祈りしております。。。。。


<その他のサッカーblogならここへ>
↑クリックしてください。人気blogランキングへ飛びます。
[PR]
by copa001 | 2005-10-17 10:25 | football of world

おはようございます^^

さて、昨日のblogに掲載したとおり、社長blogを立て直しました。

このblogは現行どおり、サッカー関連のニュースやいろんなコメントを付けてお送りしたいと思います。

ここをクリックすると社長blogにジャンプします。
<千葉で働く社長のblogへ>


みなさんよろしくです^^
[PR]
by copa001 | 2005-10-15 11:12 | football

事業が走りだす!

こんにちは。

久々に自分の会社のことを書こうと思います。
っていうか、会社のことを掲載するblogを今選定中ですので、
決まり次第、またUPいたします。

さて、事業が動き出します。。

来年の1月から走り出す予定です。
現段階では準備することが多すぎて、ヒーヒーいってますが、
2006年1月からは全速力で駆け抜けていこうと思います。

もち、事業はサッカーに関することですが、プランは話せませんのでよろしく^^;

話は変わりますが、サイバーの社長、藤田さんのblogをいつも拝見しています。初めて、「あーこの社長に会ってみたい」と思いました。

ヴェルディのスポンサーをやっておられますし、
それにまして、企業のあり方に関して、私と似たような考えを持っておられそう
だからです。まあ、一介の有限会社の社長が、かたや1000人以上の社員を
抱えるサイバーの社長と同じ考え。。
といっても馬鹿にされそうですが・・・(笑)

まあ、私はあせらずに会社をまずは黒字経営を目指していきます。

サッカー界に新たな旋風を起こす!!!

今思いついたんですが、うちの会社のスローガンにしようかな・・(笑)

<人気blogランキングへ:投票ボタンです>
↑ぜひとも皆様のワンクリックお願いいたします。
[PR]
by copa001 | 2005-10-14 14:29 | football
勝手に採点したいと思います。

GK 川口  6.0...しっかりとコーチングしてラインのバランスをとれていた。
DF 坪井  6.0...ラインをよく統率。声も出ていたしカバーリングもOK。
   三都主 5.0...ゴール前での不用意なドリブルなどDFとしての能力低い。
   茂庭  5.5...カバーリングにコーチングがさえていた。
   駒野  5.5...アテネ世代の生き残り。せっかくの攻撃力が全く出せていなかった。DFとしては及第点。
   箕輪  6.5...初代表でもしっかりと声を出し、大きなミスもなし。PKを与えたシーンは審判のミスであって、箕輪の競り合いにミスはなかった。次回に期待。
MF 中田英 7.0...随所に最高のパス。しかも豊富な運動量で最後まで日本を引っ張った。昨日の試合のマンオブザマッチは中田で決まり。
    中村  5.0...トップ下でキラーパスを出していたが、スタミナ切れと共に運動量の低下が際立っていた。昨日の10人の状況ではいたしかたない。
    稲本  5.5...中盤の底でいい働きをしていた。ただ、持ち前の攻撃力を発揮できず、攻撃にメリハリが付けられなかった。
   中田浩 5.0...退場は仕方ないが、パスミスなど少々ミスが多かった。
    松井  5.5...10人になったあとでの投入だったが、若干キレが少なかった感じを受けた。ただキープ力はみせた。また、ボールもよく散らせていた。
    村井  5.5...中盤のフレッシュ化で入ったが、いまいち機能せず。大きな見せ場は作れなかった。
FW 高原  5.0...コメントなし。もっと積極性が必要。
    柳沢  4.5...FWの役目を理解していない。打てる位置でのシュートを打たない。もっとインテルのアドリアーノなどを見習うべき。あなたはMFではありません!!!!
    鈴木  5.5...少ない時間で多少のアピールはできた。ボールをおさめファールをもらうのは天下一品。だが、点が取れる気がしなかった。
   大久保 ・・・...短すぎてかわいそうだった・・・。

とまあ、チョット辛口ですが、こんな風になりました。
驚いたのはやっぱりヒデ。
キープ力もすごいですが、フィジカル、そして判断力、スタミナ、、、、、
尋常じゃありません。
もともとヒデは好きですが、もっと好きになりました。
ボルトンでもがんばって欲しいです。

あと、箕輪。
代表初出場にもかかわらず、積極性、高さ、共にTOPクラスですね。
中澤のバックアッパーとしては当確だと思います。
もしかしたら、中澤、宮本、箕輪の3バックもいいかもしれません。

まあ、とにかくW杯までにもっとチーム力の向上を願います。

<人気blogランキング:投票ボタンです>
↑こんな順位でいいんですか?!このblog・・・。面白いのに・・・。
というわけで皆さんの協力をお願いいたします。

[PR]
by copa001 | 2005-10-13 10:05 | football of world
ウクライナ戦 0-1 LOSE

この結果をどう受け止めたのでしょう。

昨日の日本代表はホントに収穫の多いものでした。
後半8分に中田浩二が退場になるまで、同等・・いやそれ以上
の戦いを見せていましたし、ひし形のこの新しいシステムは日本の
新たなオプションとしては十分テストできました。
しかし、あの後半8分の退場を機に一気に流れが逆転します。

というか、昨日の審判のジャッジは酷いものでした。中田浩二のタックルも
決して安全とは言えませんが、退場になるほどのものではありませんでした。
それよりも、何回も何回も激しく後ろからチャージしていたウクライナの
ファールがとられないのがずっと不思議でした。

いくらボールにいっていると言っても、あからさまな後ろからのタックルは
危険とみなされ、カードは出ないにしてもファールくらいはとられるものですが・・。
そういうのも一切ありませんでした。

八百長・・・・とまでは言いません。
しかし、あからさまにアウェイよりのジャッジをしていたことは否めません。
ジーコが試合後、「今日の試合は忘れよう。」と言ったのもうなずけるような
気がします。

しかし、W杯を勝ち残るには、このくらいで騒いでいたってきりがありません。
この欧州遠征をいい糧として、次戦に望んで欲しいと思います。
次戦はホームで試合があるようです。

<人気blogランキングへ>↑皆さんのご協力に感謝いたします。
[PR]
by copa001 | 2005-10-13 09:33 | football of world
中村俊輔選手
「ベタベタに引くのはやめようと思っていたけど、相手が放り込んできた。向こうがトップに大きい選手を入れてきてからペースを失った。またペースを引き戻そうとしたけど、相手が前からプレッシャーをかけてきて…。

なかなか自分たちのペースにはならなかった。相手は取りにくるわけだから、つなぐだけじゃなくて、サイドバックの裏のスペースに蹴るとかで押し上げて、またマイボールにするというのをやるべきだった。前半つないでリズムはあったし。あれはあれでよかったと思う。

(ボールが回っている時にとどめをさせなかったが?の質問に)それはしょうがない。確かにそう見えたかもしれないけど。ダイヤモンド型の中盤は前半はよかった。後半2点差になったところで、1人1人の足が少しずつ動かなくなっていって対応が遅れてしまった。

(最後の中田浩二のミスは?の質問に)今日は親善試合だから無理にでもつなごうとしていた。本番ならセフティに蹴っておこうとしていたはず。そういう積極的なミスはしょうがない。浩二がボールを持っている時に誰も反応しなかったのが問題だ。

(中盤の関係は?の質問に)今日はイナしかボランチがいなかったし、自分も低い位置に行ってボールをもらおうとしていたつもり。イナ1人になると問題だから。ヒデさんも松井も前へ行っちゃう傾向が強かったから」


中田浩二選手
「最後の場面はオレのミスですね。前半のサイドバックの時は後ろを気にしながらうまくやれたとは思うんだけど。前半は結構ボールが回った。でもずっと同じリズムだったから。サイドを変えたりできればよかったけど。

結局、効果的なことはできなかったし、前へ前へ行き過ぎた感じはある。短いパスしかなかったし、もっと横とかタテとかに展開すべきだった。相手も途中から慣れてきたと思うし。回せているのにシュートにいけなかったことは課題。そのへんをどうしていくか考えないと。

終盤は相手も蹴ってくるしかなかったし、ターゲットが2枚くらいいて、最終ラインを押し上げるのが難しかった。耐えていたけど、ミスをしてしまった。後半はみんな疲れていたし、受けに行き過ぎた。向こうのゴール前でキープできなくて、後ろが下がらざるを得なくなった。1回前に蹴って、ラインを上げるとか工夫すればよかったんだろうけど」


高原直泰選手
「今回は欧州でのゲームということで、自分にとってはいいコンディションで戦えた。体もいつもより動くし、いい感じでプレーできていた。チームの中でもっと色を出せるようにしたいと思う。

(先制点は?の質問に)最初トラップした時に一度見て前にスペースがあったので、シュートを打とうと思った。いい形でワンタッチ出来たし、いいゴールだった。シュートは無回転です。意識して蹴ったけど、あそこまで上手くいくとは思わなかった。セットプレーから点が取れたら非常に楽になる。そういうチャンスをつかめるようにしたい。

つねにゴールを意識するプレーを考えているから、結果が出たことはよかったんじゃないか。(松井との連携は?の質問に)1人1人特徴があるから、そういう特徴を生かせるようにできればいいと思っていた。松井とはほとんど一緒にやったことがなくてどういう感じかわかんなかったけど、今日はパスも出せていたし、シュートにも持ち込んでいた。よかったんじゃないかな。

攻撃面に関しては、今まではバランスが取れなくて苦労していたけど、ホンジュラス戦から徐々によくなっている。全体のディフェンスも途中までは前からプレスにいけていた。でも、それを1試合続けるのは無理なので、途中で緩めるか、最後に引くかしてゲームを終わらせないといけない。最後の場面は選手交代もたくさんしていたので難しい部分をあった」」


松井大輔選手
「最後の勝っている時にやるサッカーを考えた方がいいと思った。守るのかキープするのか意思の疎通がもっと必要。ワールドカップに出た気持ちはみんな一緒。僕は僕らしいサッカーをするしかないと思う。

今日の中盤は、2人がボランチに残って、2人が前に行くという約束事だった。けど苦戦していた面はある。自分もあんまり絡めなかった気がする。同じリズムでサッカーをやっていたから、もっとメリハリをつけないといけないとヒデさんも言っていた。自分はバランスを見てたつもりだったんだけど。

(ボックスの中盤の方がよかったのでは?の質問に)いや、ポジションの問題じゃないと思うし、みんなでバランスを考えることが大事。今日は目で合図したりとか意思疎通があったし、いい感じだったとは思う。ただ左右や真ん中といろんなバリエーションにすることで、相手の守備陣も取りにくいし、つきにくい。流動的にやりながら戦った方がいいと思った。

(今日の自分はどうでした?の質問に)やりたいことの半分くらい出せたかな。もっとプレーをハッキリさせないと」

<人気blogランキングへ>
↑ぜひ皆さんのクリックお願いいたします。

[PR]
by copa001 | 2005-10-11 14:40 | football of world

体調不良・・。

みなさん。。。
私、この連休中非常に体調が悪く病院様にかかりっきりでした。。。

みなさんもくれぐれも体調にはお気を付けください。
では。。。
[PR]
by copa001 | 2005-10-11 14:38 | football

やっと3ボランチ!!

前々からいっていた3ボランチがやっと実現しました。
日本代表がラトビア戦3ボランチでいくみたいです。
すーっと前から、3ボランチがいいといい続けてもう1年くらいが立ちました。(笑)
まあ、おれが言ってるくらいだと誰も反応してくれないんですけどね・・。

<もっとサッカー情報が気になる人はコチラへ^^>
blogランキングへ飛びます。


3ボランチがなぜいいのかというと、現時点でシュンスケのファンタジーに
対抗できるトップ下はいません。確かに、中田、小野、どちらもトップ下は
できるんですが、ファンタジスタではなく、二人ともレジスタなのです。
レジスタ、とは通常司令塔を意味しますが、別にトップ下に司令塔は
いなくていいんです。ボランチでもいいんです。
ボランチの位置からボールを配給し、そこから先の攻撃のバリエーションは
シュンスケが決めればいいんです。ボランチがサイドを駆け上がり、そこに
パスを出すのもよし、トップが裏のスペースに走りこんだときにスルーパス
でもよし、一度ボランチに預けなおして、シュンスケが最前線に上がるのもよし、とまあいろんな攻撃ができるわけです。

<もっとサッカー情報が気になる人はコチラへ^^>


そこに、シュンスケと中田がW司令塔として存在していたら、、、、、。
2人で車の運転はできません。船の舵取りも2人ならうまく行きません。
試合をコントロールできるのは1人がいいんです。
もし2人だとしたら、1人は影に徹するしかありません。
W司令塔ってそれだけリスキーでバランスが難しかったんです。

そういった意味で、中田、小野はボランチが日本代表では一番あってます。
シュンスケがいないなら話は変わってきます。
ただ、シュンスケがいることを前提にすると、シュンスケは下がり目の
ポジションは絶対に無理です。ボランチなど絶対にこなせません。
豊富な運動量があるわけでもなく、フィジカルが決して強いわけでもなく・・・。

まあ、長くなりましたが、今回の日本の3ボランチの判断はかなり正しいと
いえます。ただ、これでまたジーコが海外組しか使わなくなったら困りま
すけど。。。まあ、おれの予想じゃ、稲本は外れて、福西が中盤の底に入る
かもしれませんね^^

勝ちに行け!!!!日本!!!!!!

<もっとサッカー情報が気になる人はコチラへ^^>
blogランキングへ飛びます。

[PR]
by copa001 | 2005-10-07 10:52 | football of world
<雨の降る臨海競技場での最終戦>
e0026272_10161251.jpg
昨日はナビスコカップ準決勝を見てきました。雨の降るなか寒かったですが、ホントに面白い試合でした。

臨海に行き応援が始まって一番感じたことは、レッズすごい!!!
応援が半端じゃないんです!!
ジェフサポに比べたら決して数は多くないのですが、レッズの応援が
始まると地鳴りがします。そのぐらいすごいでした(@_@;)

試合前半はほとんどレッズペース。
20分ですでに2-0.。
ジェフサポからはヤバイくらいのヤジ。。。
確かに前半は巻の1トップだったのか、攻撃がまったく機能してなかったんです。
最終ラインに阿部も吸収され5バックぐらいの勢いになってました。
しかも阿部が下がることによって、ボランチの位置が大きく空き、
そのスペースで自由にレッズにボールを回されていました。

そんなこんなで前半終了。。

後半、ジェフは林を投入。
林が入ることによって、巻と2トップになり全体的に攻撃的になりました。
開始早々、阿部のダイビングヘッドで1点を返します。
それからはジェフペース。
あとはジェフ持ち前の無尽蔵のスタミナでレッズを翻弄していました。
後半も残りが少なくなってきたところ、シュートのこぼれ球をまたも阿部!!
ワントラップ後、反転しながら打った左足のシュートはゴールのサイドネット
に突き刺さり同点になります。

後半終了直前に林からの絶妙のパスを後半から入った佐藤がシュートした
んですが、キーパーに阻まれ結局そのまま試合終了。。。

2-2の引き分けでした。

第一戦の3-1との合計は5-3でジェフの決勝進出が決定いたしました!!!
いやぁ、良かった!!

この試合、ホントに荒れた試合でした。
カードも何枚も出るし、レッドも出たし、、まあいいんですけど審判もあんまり
ぽんぽんカードは出さないで欲しいですね・・。

決勝戦は11/5(土曜日)国立でガンバとです。
ガンバの攻撃力最大のFW陣をどうとめるのか。。
オシム采配が楽しみです。


<人気blogランキングへ>
是非ワンクリックをお願いいたします!!

[PR]
by copa001 | 2005-10-06 10:28 | football of world

いまから(^O^)

今日はナビスコカップ、ジェフ対レッズを見に行きます!

初戦はジェフが2点のリードを保って勝ったので、今日レッズはひっくり返すのはかなりの困難を極めると思われます(-。-;)
まあジェフが勝てばそれでサイコーなんですが(^O^)v
でもレッズもスキです^^;
あの攻撃は魅力的です。スペインのバルサを彷彿させます。

というわけで行ってきます!!
[PR]
by copa001 | 2005-10-05 15:37 | football